気になる保証内容

グレイのマンション

人によっては、中古マンションだから不具合が起こる可能性がある、安いけど誰かが利用していたものなら近々壊れてしまうかも…という心配をすることもあるでしょう。
確かに、こういった心配は中古物件だと誰でも考えることです。しかし、そういった心配も無くせるような制度があります。
その制度を採用しているのがbrillia物件で、引き渡す前に事前検査も行なっていますので安心して購入することができます。
brillia物件が用意している保証制度の内容は、引き渡し後に起こった不具合を保証してもらうことができます。
不具合というのは、排水管から水が漏れているなどといったことが起こります。これは、瑕疵担保責任といって事前検査を行なったのに起こってしまったトラブルになります。
排水管の老朽化は、専門業者でしかわからないことになりますので、一般的な利用だけでは排水管から水が漏れるというのはありません。

ですから、事前検査の際に見つけていなかったことで、引き渡し後に起こった時は保証してもらうことができます。
これは、従来だと個人売主が三ヶ月だけ責任を持ってくれますが、三ヶ月以上経ってから発覚した場合は、購入者である本人が修繕しないといけません。
しかし、brillia物件だと保証会社が二年間保証してくれますので、修繕費用を負担することなく工事を行なってもらうことができます。
住宅設備機器に関しても、事前検査で基準を満たしていた住宅設備機器であっても不具合が起これば、引き渡し後に二年間保証してもらうことができます。

Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.

Powered by WordPress | Designed by: buy backlinks | Thanks to Ventzke & Partner, internet marketing and House Plans